福岡市の飲食店へネズミ駆除の定期訪問でお伺いしています。
福岡の飲食店はどうしてもテナントビルの構造上、ネズミ被害のリスクと常に隣り合わせです。
ネズミが出ていない状況でも、定期的に訪問してネズミ被害がないか確認と、予防対策を行っていきます。

配線の隙間からもネズミ侵入の可能性

定期訪問の際は、ネズミが侵入してきている気配はないか確認するとともに、ネズミが侵入できる隙間がないか、念入りにチェックしていきます。

ロッカー裏のネズミ侵入口

室内のネズミ被害をチェックしていると、ロッカーの裏に配線の引き込みを見つけました。
以前は、こちらの箇所は閉じられていたはずですが、今回は扉が取られて開いたままになっていました。

配線引き込み口のネズミ侵入口

配線周りをチェックすると、引き込み口の箇所に隙間がありました。
このようなわずかな隙間でもネズミは簡単に侵入してきます。

ネズミ侵入防止は様々なパンチングメタルで塞ぎます

ネズミが侵入できないよう隙間を塞いでいくのですが、塞ぐ資材もいろいろあります。

塞ぐ箇所に合わせて資材を変えて、ネズミ侵入防止効果が高い方法で対策をしていきます。

配線周りのネズミ侵入封鎖

こちらの隙間はパンチングメタルでも少し柔らかめの素材を使って塞いでいます。
配線の邪魔にならないよう、かつ、ネズミが力を入れても隙間が開かないようにします。

ネズミの力を侮ってはいけません。結構な力で押し広げたり、かじって穴を広げたりして侵入してきます。

今回はネズミが侵入したわけではありませんが、ネズミが侵入しないよう予防措置を行いました。

ネズミを駆除するのは当然で、さらに、ネズミが出ない状態を維持することが当社の仕事です。

ネズミ駆除の現地調査は無料です

飲食店でも、施設でも、ビルでも、一戸建てでも、ネズミの現地調査は無料でお伺いしています。
ネズミ生息状況、ネズミの被害状況、侵入口の状況など調査した上で、お見積書を作成いたします。

当社のネズミ駆除の内容、お見積の費用、私たちのひととなりをご確認いただき、ご判断ください。

福岡県全域にて無料で現地調査いたします。

ネズ駆除についてはコチラ